よくある質問
TOP > 額縁オーダーメイド

額縁オーダーメイド

  • キャンバスの号数に FやPといった記号がありますが、その違いを教えてください。 また記号にはどんな意味があるのですか。

    キャンバスには F、P、M、Sの4種類の規格があります。それぞれ長手(長辺)の寸法は同じで F、P、Mの順に細長くなってゆきます。 S規格は縦・横の長さが同じ正方形です。 ちなみに記号の意味はフランス語からとったものです。
    Fは「Figure(フィギュール)=人物、肖像画」です。
    もともと人物画用の規格とされていますが今では縦・横の比率の良さから最もポピュラーな規格として幅広く使われています。
    Pは「Paysage(ペイサージュ)=景色、風景画」です。
    F規格よりも細長く長方形で、風景画で水平線や地平線をバランス良く描くのに適しています。
    Mは「Marine(マリーヌ)=海景」です。
    最も細長い規格で水平線の雲や波打ち際をゆったりと表現するのに適しています。
    Sは「Square(スクェア)=正方形」です。
    このサイズは縦・横の寸法が同じ規格です。抽象画や現代美術の作品に使われる事が多いです。
    日本のものと海外のものでは同じ記号の規格でも寸法に若干の違いがあります。これはキャンバスが輸入された明治時代、日本では尺貫法を使用しておりメートル寸法から換算した際に微妙な差が出てしまいました。海外のキャンバスを額装する際は規格品の額縁には入りませんので注意が必要です。

  • 水彩紙の表と裏はどうやって見分けるのですか。

    一般的な紙は平滑な面が表、荒れている方が裏になります。但し、水彩紙の場合は不均一な凹凸の付いた面かウォーターマーク(透かし文字)が正確に読める面が表になっています。
    ただ裏表の見分け方に関しては、知らないよりは知っていた方がいい・・ぐらいのことです。
    多くの色を使い水彩の技法をいかして作品を制作することを求めるならば、絵具をしっかりととらえてくれる凹凸の付いた側(表面)を、より繊細に緻密な作風に仕上げるならば、より滑らかな面(裏面)を使うということができます。
    ウォーターマークなどの目印で判断するのではなく、紙の表面を見て、指で感触を感じて描く側を決めるということが大切です。

  • 額に入れるのはガラスとアクリル板、どちらがいいですか。

    それぞれの特徴にあわせて選ぶと良いでしょう。
    (ガラス)
    長所:表面が硬くて綺麗に反射します。ヨゴレのお手入れが簡単です。アクリル板に比べ安価です。
    短所:重い、少しの衝撃で割れやすい。特に大きな額縁には不向きです。
    (アクリル板)
    長所:軽くて丈夫です。割れる心配もいりません。
    短所:表面がガラスに比べ柔らかい為、表面にキズが付きやすい。また静電気によるホコリが付きやすい。ガラスに比べ高価です。
    以上の点を踏まえて、それぞれこのような方にお勧めです。
    「作品を綺麗に見せたい。」「お手入れが楽なのが良い」という方→ガラス
    「額を軽くしたい。」「ガラスは割れるので心配。」という方→アクリル板
    特に最近では、地震で額が落ちるということがありますので、額がおちても割れないアクリルがおすすめです。

  • 油絵の具のホワイトには色々な種類がありますがその違いを教えてください。

    ホワイト絵の具どれも同じようですが、実はそれぞれに特徴があります。 用途に合わせて正しく使い分けましょう。
    シルバーホワイト
    他のホワイトに比べて乾燥が速い、温かみのある白色です。
    下描きや厚塗りにも適していますが硫黄分を含んだ絵の具と混ぜた場合や硫化ガスなどで変色を起こす事があります。有毒
    チタニウムホワイト
    着色力、隠ぺい力(不透明性)ともに「最大」です。混色は自由ですが色が強い為少しづつ混ぜるように注意して下さい。下描き~上描きまで全ての過程で使えます。
    ジンクホワイト
    透明感のある青味のある白色です。
    混色が自由で上描きに適しています。ひび割れや剥離を起こす傾向があるため地塗りや厚塗りには適しません。
    パーマネントホワイト
    適度な着色力と隠ぺい力を持ち、混色は自由です。ひび割れ、剥離は起こりにくいので全ての過程で使えます。
    ファンデーションホワイト
    乾燥が速く堅牢で耐久性に優れている地塗り用の白色です。上に塗る絵の具の発色を高める効果があります。

  • 配送中に壊れた場合の保障はありますか。

    壊れていたのがわかった時点ですぐに弊社にご連絡ください。運送会社に連絡を取り、すぐに新品をお送りいたします。

  • 「水彩額」と「油彩額」の違いを教えてください。

    簡単に説明しますと、水彩画や版画、写真等の厚みのない作品を入れるのが「水彩額」対して、木枠に張ったキャンバスやパネル等厚みのある作品を入れるのが「油彩額」です。
    水彩額は縁幅が狭い細身のデザインが主流で、油彩額は縁幅の広いものが多いのが特徴です。この違いは、油彩画は他の絵画作品に比べ絵具のボリューム、色彩が強く、縁幅の狭い細身のデザインでは額縁が作品に負けてしまう為、縁幅の広いデザインが多いのです。

  • 水彩用の額縁にはなぜマット紙を入れるのですか。

    額装をした際、表面に付いているガラス (今はアクリルが主流)板に、中の作品が直接触れると作品を傷めてしまう事があります。
    例えば写真を入れた際、時間がたつと湿気などによってガラスに張り付いて剥がれなくなってしまう事があります。その為ガラス と作品の間にマット紙 (弊社では2mmの厚紙)を入れて空間を作り作品を保護します。
    マット紙は作品の保存性を考えて中性か無酸の紙を使用しています。
    もう一つの理由として、作品の周りに空間を作り、作品をより際立たせて見せる視覚的効が有ります。色や柄により作品のイメージも大きく変わります。弊社ではマット紙は様々な色、表面の材質を豊富にご用意してあります。

  • 初めて漫画を描くのですがどんな材料が必要ですか。また、幾らぐらいかかるでしょうか。

    漫画の材料は色々あってわかりにくいのですが、初めての方にお勧めセットがあります。 
    「アイシー 漫画工房DX」¥7,140 (税込) >>
    セット内容:
     ①原稿用紙(15枚+お手本2枚)
     ②ドローイングペンF01(極細用)
     ③ドローイングペンF02(太書き用)
     ④ホワイトインク
     ⑤アイシースクリーン8枚14種(B5サイズ)
     ⑥プロギアスクリーンツール
     ⑦プロギアバーニシャ2
     ⑧TONEERASAR(砂消しゴム)
     ⑨アイシーテンプレート(吹き出し用)
     ⑩モデル人形ミニ
     ⑪マルチライナー0.8mm(ワク線用)
     ⑫画箋筆(筆ペン)
     ⑬筆(ホワイト用・極細)
     ⑭漫画・カラーイラストの描き方
     ⑮製本テープ(10mm×3m)
     ⑯説明書
    が入っています。これ1セットで今すぐはじめられる便利な商品です。

    また、あるととても便利なのが「トレース台」です。下絵を写したり、トーンを貼り付ける作業台にしたりぜひ揃えたい道具です。価格はA4サイズで¥7,000~です。

  • 水彩絵具やアクリル絵具に「ガッシュ」という種類がありますが、普通の絵具とどう違うのですか

    絵具の表記にある「ガッシュ (GOUACHE)」とは不透明絵具と言う意味です。その名の通り不透明な絵具ですから重ね塗りをした際に下地の色を完全に覆い隠す力強い色調の絵具です。
    それに対して透明絵具は下地の色が透けて見えるので重ね塗りの効果をいかした鮮やかな色調で描くことが出来る絵具です。

    不透明には水彩ガッシュ、アクリルガッシュなどメーカーにより様々な種類を発売しています。 (ポスターカラー、テンペラも不透明絵具の一種です )透明絵具で描いた作品の一部に不透明絵具でアクセントをつけたりとうまく使い分けることで表現の幅が広がります。

  • 額縁をオーダーメイドするとどれくらいの納期でできますか。

    額のメーカーによっても異なりますが、早いところで3日位、遅いところで3週間です。
    納期はまちまちですので、早めのご注文がおすすめです。

  • お問い合わせ
  • 0287-22-2616